ドローンの規制と申請方法(2)規制対象ドローンの許可の取り方

※こちらの記載は2016年12月22日時点のものです。常に新しい状態に更新するように心がけていますが、最新情報国土交通省のホームページを確認するようにしてください。

規制対象ドローンの許可の取り方

1 許可・承認の手続きの概要を確認
2 申請書のダウンロードと記入
3 郵送、ネット、持込で申請
  
ドローンの飛行許可の申請手続きに関する詳しい記載はこちらにありますが、ここではその大まかな流れを解説します。こちらをお読みになった後に上記リンク先の国土交通省のページをご覧ください。http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html


1.許可・承認の手続きの概要と許可例を確認
※この項目の記載はこちら( http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html)の申請方法をまとめたものです。
①申請方法
申請方法は3つで、
郵送
持参
ネット
※災害時など緊急を要する場合はメール、電話等で申請可能

2.申請書の記入
②申請書のダウンロードと記入
申請書のダウンロードはこちらからしてください。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html
記載の仕方がわからない人はこちらの記載例を参考にしてください。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html

3.郵送、ネット、持込で申請
③申請先
申請先は飛行予定エリアによって違うので注意してください。
空港等の周辺、高度150m以上における飛行→空港事務所
それ以外→は国土交通省航空局安全部運航安全課

簡単に申請方法を説明しましたが、正確な申請方法を説明した国土交通省のページも一読した上で申請してください。

商品レビュー

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です